ガムは筋トレの味方!集中力アップ&カロリー消費効果。

ダイエット!
DSC_1158

お疲れ様です!ポントレです(^^)

今回はガムが筋トレにもたらすメリットについてお話し致します。

皆さんガムはお好きですか?

私は大好きでボトルを常備しています。

DSC_0384_TEMP

ガムが身体能力を強化する話は結構有名ですよね。

それはスポーツに限らず筋トレにも良い影響を与えます。

是非ともガムパワーを感じて頂きたいのですがトレーニング場によってはガム禁止のところもあると思いますのでご注意を!

ガムを噛むことで得られるメリット。

①、集中力がアップし、筋トレ(運動)の質向上。

②、カロリーを消費し、体脂肪燃焼。

①、集中力がアップし、筋トレ(運動)の質向上。

ガムを噛むと脳が活性化し、集中力が増すことで筋トレ(運動)の質を向上させる効果が期待出来ます。

噛むことには様々なメリットがありその1つに脳が活性化する効果が挙げられます。

理由としては脳の血流量が増えるから、口から様々な情報が脳に送られ情報処理を行う為に神経の活動が活発化するから、様々なホルモンが出るから等、様々な事が言われています。

2013年に文京学院大学でガムを噛んだ後・ガムを噛みながら・何も噛まないの3グループに分け、3分間ひたすら足し算をする課題に取り組んでもらう実験の報告が行われました。

課題を各グループ三回ずつ行ったところ、ガムを噛みながら課題に取り組んだグループは他のグループに比べて明らかに正答数が増加し、誤答数が減少したという結果になりました。

この実験の課題は運動関連ではありませんがガムを噛むと集中力が増すことが示唆されています。

筋トレはいかに集中して取り組めるかがポイントです。

気が散っていては最大限の力を発揮できずトレーニング効果が下がり、ケガのリスクは高まります。

これは筋トレに限らず運動すべてに言えることです。

メジャーリーガーがガムを噛みながら試合に臨んでいるのはただ口寂しいからというわけでは無いということですね(笑)

カフェイン入りのガムであればより高い効果が期待出来ますのでおすすめです!

②、カロリーを消費し、体脂肪燃焼。

物を噛む(咀嚼する)だけでも人間はカロリーを消費します。

これはガムに限ったことではありませんが30回ほど食品を咀嚼する人とそうでない人を比べると1年間で11000kcalほど消費カロリーに差がつくとのことです。

7200kcal消費で体脂肪が1㎏燃焼されると言われているのでバカに出来ない差と言えます。

また噛むことで満腹中枢が刺激されドカ食いを防ぐ効果も期待出来ます。

筋トレの効果を増すだけでなくカロリー消費量アップおまけにドカ食いも防げる。

ガムは筋トレの効果をアップするだけでなく、ダイエットにも効果的です!

注意点。

上述しましたがガム禁止というトレーニング場もあるかもしれません。

またガムを口に含んでいる時に鼻呼吸でなく口呼吸で空気を取り込むと喉に詰まる恐れがあります。

特にベンチプレス等、上を向く種目は危険ですのでご注意を!

おわり。

ガムには紹介したほかにも認知症予防、バランス力の向上、咬筋力アップ、幸せホルモンの分泌、虫歯予防等、様々な効果があります。

それらに加え、免疫力を高める効果も期待出来ます。

唾液には免疫成分が含まれており、病気から守ってくれているのですがガムを噛むとその成分の濃度が上昇するとのことです。

激しい運動を行い一時的に身体が弱ることが多いトレーニーにとって非常にありがたい効果です。

筋トレやスポーツに取り組んでいる人にとってメリット盛り沢山のガム、是非お試し下さい!

今回は以上となります、明日も良い一日を!

created by Rinker
¥205 (2024/02/29 18:27:47時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました