空気イスのメリット…(運動が久しぶりという方におすすめ)

筋トレ

空気イスって円環座法っていう別名があるのですね…知らなかった…。

はじめに・・・

こんばんは!ポントレです。

今回は空気イスの効果について記事を作成致しました。

①、全身を鍛えることが出来る。

②、関節や筋肉を痛めづらい。

空気イス…やったことが無いという方はあまりいないのではないでしょうか?

スポ根漫画とかでキャラクターが授業中に取り組んでいたりしますよね(´▽`)

簡単そうに見えますがキレイな姿勢でそこそこな時間続けるのは結構難しいですよね…。

先ほど取り組んでみたのですが1分間でも途中で足が震えてきたりしました(´・_・`)

筋トレしてみたいけど運動するなんて学生ぶりだしウエイトトレーニングはちょっと…という方におすすめです!

①、全身を鍛えることが出来る・・・

主は大腿四頭筋とハムストリングスですが姿勢保持の為、背中や腹筋、ふくらはぎ等非常に多くの筋肉を動員します。

腕立て伏せやスクワットと同じく身体を大きく使用するトレーニングの長所と言える部分ですね。

そして空気イスは姿勢を作ったら動作をしない為、最初からフォームが崩れて効果が薄くなるということが起こりづらい点も長所と言えます(*’▽’)

やり方は簡単。まず壁に寄りかかります(寄りかからずに行っても良いですが難易度が上がります)

足幅は基本のスクワットを行う時と同じく肩幅より少し広く、つま先を若干外に向けます。

膝の角度が90度になるように腰を落とします(かかとがお尻側に寄り膝の角度が崩れないように注意)

呼吸を止めず耐えます(猫背にならないように)これだけです。

ちなみに膝の角度が90度でないバリエーションもあります(興味があればネットで調べてみることをおすすめ致します)

取り組みやすく、多くの筋肉を動員することが出来る。運動が久しぶりという方も頑張れそうと感じるのではないでしょうか?

②、関節や筋肉を痛めづらい・・・

負荷をかけたまま膝の曲げ伸ばし等の動作を行わない為、ケガをしづらいという長所があります。

空気イスはアイソメトリックトレーニングと言われるものに分類され、筋肉を伸縮させずに同じ姿勢をとり続けるトレーニングです。

スクワットや腕立て伏せは自重やバーベルの重さが身体にかかった状態で筋肉を収縮させ、関節を動かします(アイソトニック)

その為、普段の生活では到底受けることのないダメージを関節や筋肉に与えることになるのは明白です。

安全性が高いというのは充分長所と言える点だと私は考えております(*^^*)

これらのことからも運動が久々、トレーニング初心者の方達に私は空気イスをおすすめ致します!

おわりに・・・

いかがでしたでしょうか?

運動がひさしぶりの方におすすめと言いましたがある程度トレーニングに励んでいる方達にも試して頂きたいです。

「いやいや楽勝でしょ」と思うかもしれませんが意外とキツイです(笑)

ウォームアップに使用したり、筋トレの締めに行うというのも面白いかもしれませんね!

色んな事を試していきましょう( `ー´)ノ

今回は以上となります!明日も良い一日を(^-^)

created by Rinker
¥660 (2022/09/27 10:14:07時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました