フィッシュオイルは筋トレにも役立つ?(中性脂肪の上昇を抑えるだけじゃない!)

食品

オイル(油)…..ボディメイクを重視しトレーニングを行っている方、ダイエットに励む方は聞くだけで少し身構えてしまうそんな存在…..

初めに・・・

こんばんは!ポントレブログです!

実は最近、フィッシュオイルデビューしました。まだ飲み始めたばかりなので効果は実感しておりませんが今後が楽しみです(*’▽’)

…..というわけで今回はフィッシュオイルの効果を紹介致します(^^)

フィッシュオイルって何?・・・

名前の通り、魚から抽出したあぶらです。EPA、DHAという成分が含まれており、主にこの2つがフィッシュオイルのメリットを生み出しているように感じます。

写真の商品にも書いてあるように血中の中性脂肪値の上昇を防ぐ効果があると言われていますね(´▽`)

またDHAは聞いたことがあるという方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

何故筋トレに役に立つと考えている?・・・

1、疲労や損傷の回復速度アップ・運動のパフォーマンス向上が図れる。

2、血管や心臓へのダメージが減る。

様々な効果がありますが特にこの2点が大きいと私は考えています!

1、疲労や筋損傷の回復速度アップ・運動のパフォーマンス向上が図れる・・・

フィッシュオイルに含まれるEPAには血液をサラサラにする効果がある為です。

EPAは食事による摂取以外に肝臓でも生成される中性脂肪が血中に出ていくことを防ぐと同時に血中の中性脂肪を減らす働きがあります。結果血液がサラサラとなります。

サラサラになればドロドロだと通るのが難しい毛細血管のすみずみまで速やかに血が流れます。

血液に乗って酸素や栄養が運ばれる効率が増し、疲労等の回復速度アップとパワー・スピード等の運動パフォーマンス向上効果が得られるというわけです。

2、血管や心臓へのダメージが減る・・・

血管や心臓へのダメージが減るのも同じ理由です。

血液がドロドロだと血中の老廃物等がうまく流れなくなり血管を傷つけ、最悪詰まる恐れがあります。

また心臓が血液を送り出す際に強く動かなければうまく送ることが出来ない為、心臓の負担が大きくなりダメージを負ってしまいます。

サラサラであればそうはなりません。

老廃物等がしっかりと流れ、心臓も楽に血液を送り出すことが出来るようになりますよね(*^^*)

結果、血管や心臓へのダメージを減らせます。

また筋トレは血流量が増加します。そのおかげで血管が鍛えられると言われていますが血液がドロドロだと必要以上の負荷を与えてしまいます。

筋肉と同じように血管にも適切な負荷を与えて強化していきましょう!

イヌイットという民族を対象にした調査・・・

フィッシュオイルは様々な健康効果があるとされています(DHAによって脳機能が向上する等)

しかしトレーニングに励む方達にとっては血流を改善する効果がフィッシュオイルを摂取する最大のメリットではないでしょうか?

この効果に関してカナダ北部のイヌイットという民族の方達を対象に行われた調査があります。

彼らは野菜をほぼ食べず、肉中心の食生活でありながらEPAのおかげで心疾患で亡くなる確率が非常に低いという結果が出たとのことです。

1960年代の少々古いお話ですが面白いので興味がある方は調べてみて下さい(^^)/

終わり・・・

いかがでしたでしょうか?

私はフィッシュオイルについて調べ、効果を知れば知るほど実感できる時が楽しみになってきました(^^)

魚は買うと結構高い上に調理が面倒等、なかなか定期的に食べるのは手間がかかります……。

そんな時はサプリメントに頼るのも手段の1つです。

紹介した以外にも多数のメリットがあるフィッシュオイルを摂取しないのはもったいないですよ!(^^)

今回は以上となります!明日も良い一日を!

created by Rinker
¥1,040 (2022/09/27 09:37:58時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました