筋トレ(運動)にコーラが有効?

食品

学生時代先輩にコカ・コーラを信奉している方がいらっしゃいました…家に2Lコーラが数え切れないくらい置いてあったのは衝撃だった…。

はじめに・・・

こんばんは!ポントレです。

アメフトを引退して以来、ゼロカロリーコーラしか飲んでいなかったのですが本日、職場で通常のコーラを飲む機会に恵まれました。

久々に飲みましたがめちゃくちゃ美味しかったです(*’▽’)

自分が学生の頃に比べゼロコーラが美味しくなり、普通のコーラでなくても満足出来ると考えていましたがやはり違いますね!

その時グラップラー刃牙で炭酸抜きコーラを飲んでいたことを思い出し、筋トレにも活かすことが出来るのではと考え、少し調べてみました(´▽`)

※今回は通常のコーラを飲んだ場合に享受出来る効果について述べさせて頂きます。

筋トレ(身体作り)にコーラが与える効果・・・

①、持久力やパワーの向上。

②、集中力の強化。

①、持久力やパワーの向上。

吸収しやすい糖質(水分に溶け込んでいる&砂糖ではなくブドウ糖だから吸収しやすいとのこと)が多く含まれている為、筋肉が収縮する際のエネルギー源となるグリコーゲンを充填するのに一役買ってくれます。

その為、コーラを飲むことで持久力やパワーの向上が期待できます。

吸収が早い為、炭酸を抜いた状態であれば運動直前に飲むのもありです(刃牙が飲んでいましたね)

コーラ(コカ・コーラ)には100mlあたり11.3gの炭水化物が含まれています(約45キロカロリー)

炭水化物は糖質と食物繊維に分けられますがコーラに食物繊維は含まれておりませんので全て糖質ということになります(ダイエットコーラには難消化性デキストリンという食物繊維に近い働きをする成分が大体含まれています)

11.3gとは上白糖11~12gほどの炭水化物量であり、コーラには角砂糖が大量に入っていると言われる理由ですね(角砂糖1つ約3~4gの上白糖の塊)

何もせずに飲んでいるだけだと肥満にまっしぐらですが、ハードに筋トレしたり球技やダッシュをするのであれば優れたエネルギー源となります。

しかし持久力が重要な運動を行う際、炭酸を身体に取り込むと腹痛を引き起こす可能性があるので炭酸を抜いて飲用した方がよいでしょう(; ・`д・´)

②、集中力の強化。

糖質が脳が活動する為のエネルギーになる点とカフェインを含有している点から集中力を強化する効果が得られます。

コーラの糖質はブドウ糖が高い割合を占めています。言わずもがなブドウ糖は脳の唯一のエネルギー源になるとされている糖質です。

それに加え覚醒作用や認知機能の向上等の効果があるとされているカフェインが含有されています。

炭酸を抜かずに飲んだ場合、その刺激自体と炭酸の血管を刺激する効果も合わさり脳がしっかりと目覚めることでしょう🌞

朝トレまで少し時間がある時などにおすすめ致します!(飲んだ直後だと炭酸が運動に悪影響を及ぼす恐れがあるのでご注意を)

おわりに・・・

いかがでしたでしょうか?

コーラはあまり体に良い印象はありませんが、高い糖質とカフェインが含まれている点を考えると、使い方によっては強い味方になってくれそうです。

私は長い間飲まずにいましたが今回を機に時々飲もうかなと考えております。

ビールと並んで夏場に飲むと最高に美味しい飲料ですし(´▽`)

皆様も久々に飲んでみてはいかがでしょうか?

今回は以上となります!明日も良い一日を!

created by Rinker
¥2,016 (2022/09/27 11:28:36時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,248 (2022/09/27 11:28:36時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました