最後にもう1レップ挙げるには想像力と報酬がポイント!(注:個人的な意見です)

コラム

ラストの後、もう一回!と力を振り絞った時…多分顔がすごいことになっているんだろうなと想像しています(笑)

はじめに・・・

こんにちは!ポントレです(*’▽’)

最近、プリズナートレーニング(ポールウェイド:著、山田雅久:訳)という本を読んでいて自分もそう思う!と感じた内容のひとつに「心の力」があります。

そこで今回は最後にもう1レップ挙げる際、想像力と報酬がポイントと考える理由についてお話致します。

何か具体的なデータがあるわけでもなく、かなり個人的な意見ですが楽しく読んで頂けたら嬉しいです!

想像力と報酬がポイントと考える理由・・・

危機的な状況を想像したり、成功後の報酬があると力を振り絞れるように感じる…..。

①想像するパターン🤔

②報酬を用意するパターン💰

それではいってみましょう!

危機的な状況を想像したり、成功後の報酬があると力を振り絞れるように感じる・・・①想像するパターン🤔

人は追いつめられたり、この後良いことがある!と感じると普段よりも力が出ます。

これに成功しなければ…!これに成功すれば…!(; ・`д・´)

何が何でも成功したいという気持ちになると力・やる気が出るというのはなんとなく納得出来ると思います。火事場の馬鹿力に近いかもしれません!

想像する内容はどんなものでもOKです!

この1レップが挙がったら宝くじが当たって大金持ちになれてウハウハ、自分の彼女が人質に取られており、この1レップが挙がらないと◯ろされてしまう(まぁ私は彼女いませんが…)等。

いやいやそれはないということでも問題ありません。

ただ、リアルに想像出来ることの方が脳に絶対成功しなければならないと感じさせることが出来ると思います。

それを考えるとこの1レップが挙がったら体脂肪率が1%下がる、この1レップが挙がらないと仕事の資料がデリートされる…等身近な内容の方が良いかもしれませんね(´▽`)

私はよくこれが挙がればターミネーターばりの身体になれると想像してもう1レップに挑戦しています(笑)

危機的な状況を想像したり、成功後の報酬があると力を振り絞れるように感じる・・・②報酬を用意するパターン💰

想像をするだけでなく実際に報酬(ご褒美)があると人はより頑張ることが出来ます。

筋トレではありませんが子供の時、テストで100点取ったらおもちゃを買ってあげる、お小遣いをあげると言われ頑張った経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は高負荷のトレーニングを行う際、毎回ではありませんが成功すれば牛肉を食べてもよいとか、スーパーでなくパン屋であんぱん買ってもよい等の報酬を用意する事があります(*’▽’)

ただし報酬を用意する事には注意点がございます。

それはもっと大きな報酬が無いと力・やる気が出なくなる恐れがあるということです。

人間の欲には際限がありません(-_-;)

毎回報酬を用意していてはキリがないですし目先の利益だけで動くマインドに陥るかもしれません。

あくまでたまには良いことと心に留めておいて下さい(^^)

おわりに・・・

いかがでしたでしょうか?

私個人の意見をつらつらと並べたので信じてくれとは言いません(笑)

ただ想像する事、報酬を用意する事は力を振り絞りやすくしてくれると私は考えています!

一度お試しあれ(´▽`)

今回は以上です!今日も良い1日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました