体調不良のまま運動(軽めの運動なら良い方に転ぶ可能性?)

コラム

ここ数年エアコンをかけるとくしゃみと鼻水がやたらと出るようになりました…ハウスダストかなんかのアレルギーなんですかね?

はじめに・・・

お疲れ様です、ポントレです!

今回は体調不良のまま運動をすることについて記事を作成致しました。

①、体調不良の程度・内容によっては良い方に転ぶ可能性がある。

②、基本的には非推奨。

この2点が私が表題に対して考えている感想です。

昨日、4回目のコロナワクチンを接種したのですが今朝起きて今に至るまで、少しだけ刺した位置に熱と痛みを感じております。

DSC_0008_TEMP

この程度だったら問題ありませんが、症状が重い場合は安静にすべきなのは間違いありません。

安静第一を前提としてこの記事を読んで頂けると幸いです(´▽`)

①、体調不良の程度・内容によっては良い方に転ぶ可能性がある・・・

軽い鼻づまりやそこまでひどくない咳であれば少し動くと改善する場合があります。

皆さんも結構経験があるのではないでしょうか?

私は一時期異常なまでにダッシュとジョギングにはまっていた時期があり、軽い風邪症状位であれば休まず毎日行っていました。

ダッシュの方は息切れが激しくなり「あっこれダメだ」と感じた為、体調不良時はやめることにしたのですがジョギングはやっているうちに鼻詰まりが改善し、喉の不快感も薄れました。

実際に調べてみると上気道という分類となる鼻や喉の悪症状は軽い運動をすると改善することがあるようです。

上気道の症状のみであり、頭痛等が無ければ試しに散歩やジョギングをしてみても良いのではと個人的には考えております(コロナ禍のご時世だとなかなか厳しいものがありますが)

また風邪の時は身体を冷却する為、汗をいつのまにか多くかいています。

水分補給は普段より多めに行いましょう!

②、基本的には非推奨・・・

他人に移す可能性や悪化する可能性が少なからずある為、基本的には非推奨です。

改善するとはいえあくまで可能性の話です。

私の場合は少しでも走らないと太ってしまうという強迫観念に囚われていたこともあり、完全にオフにすることが出来ませんでした。

やってみたらたまたま症状が改善したというだけです。

その時は北陸の片田舎で勤務していた為、人とすれ違うことが少なくうつす心配があまりありませんでした。

田んぼ道や山道、工場から排出される煙やコンクリートに囲まれていない中を走ることが出来たのでそれが体調不良のストレスを和らげてくれたかもしれない等、精神的要因もあったかもしれません。

あくまで体調が良くなったというのは一例であることをお忘れなく!

おわりに・・・

いかがでしたでしょうか?

体調が悪ければ休む!これが基本です。

自分が趣味で行っている運動はブラック企業の事業でも部活動でもありません。

やるなら万全の状態で高い効果を得ましょう!(この理由と強度からパワーやスピードを増すことを目的としている内容は非推奨(筋トレやダッシュ等))

どうしてもやりたい!という方は上記のように散歩やジョギング等、軽めに運動を。

体調が悪化するのを感じたらすぐに中止することをしましょう🌞

今回は以上となります!今日も良い一日を(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました