ガムが身体作り(ボディメイク)の役に立つ?

食品

最近近所のお菓子のまちおかで安売りしている「体脂肪を減らすタイプ(ロッテ)」がお気に入りです。

はじめに・・・

こんばんは!ポントレです。

今回はガムが身体作りの役に立つことについて記事を作成致しました!

ガムを噛むことによって、

①、集中力アップ

②、カロリー消費

これらの効果が期待できます(´▽`)

実際私の体感として集中力が増す(動作に意識がフォーカス出来る)ように感じます。

是非お試し頂きたいのですがトレーニング場によってはガムも禁止というところもあるかもしれないのでお気を付けください(; ・`д・´)

①、集中力アップ・・・

ガムを噛むと脳が活性化し、集中力が増すことで筋トレ(運動)の質を向上させる効果が期待出来ます。

子供の時、よく噛んで食べなさいと言われたことが無い方はほとんどいないと思います。

噛むことには様々なメリットがあり、なかでも脳が活性化するというのは有名な話ですよね(*’▽’)

脳の血流量が増えるから、口から様々な情報が脳に送られ情報処理を行う為に神経の活動が活発化するから、様々なホルモンが出るから等、色んな理由が飛び交っていますがとにかく脳が活性化します。

カフェイン入りのガムを噛むとより効果がアップするのでおすすめです!

②、カロリー消費・・・

物を噛む(咀嚼する)だけでも人間はカロリーを消費します。

これはガムに限ったことではありませんが30回ほど食品を咀嚼する人とそうでない人を比べると1年間で11000kcalほど消費カロリーに差がつくとのことです。

7200kcal消費で体脂肪が1㎏燃焼されると言われているのでバカに出来ない差と言えますね(;´Д`)

また噛むことで満腹中枢が刺激されドカ食いを防ぐ効果も期待出来ます。

以上の点からガムは身体作り(ボディメイク)の強い味方となりえます(もちろん無糖タイプの物を噛みましょう)

注意点・・・

上述しましたがガム禁止というトレーニング場もあるかもしれません。

またガムを口に含んでいる時に鼻呼吸でなく口呼吸で空気を取り込むと喉に詰まる恐れがあります。

特にベンチプレス等、上を向く種目は危険ですのでご注意を!

ガムをトレーニング場に入る前に噛み、トレーニング直前に吐き出しても脳は活性化した状態となっておりますのでご安心ください!

おわりに・・・

いかがでしたでしょうか?

ガムには紹介したほかにも様々な効果があるとされています。

認知症予防、バランス力の向上、咬筋力アップ、幸せホルモンの分泌。

特に免疫力を高める効果が筋トレ民にありがたいと感じております。

唾液には免疫成分が含まれており、病気から守ってくれているのですがガムを噛むとその成分の濃度が上昇するとのことです。

筋トレやハードな運動を行うと一時的に免疫力が低下するとされています。

しかしガムを噛むことでその免疫力が低下する時間をカバー出来るのでは?と考えております(;・∀・)

筋トレ・身体作りに取り組んでいる人にとってメリットが盛り沢山のガム、是非お試し下さい!

今回は以上となります、明日も良い一日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました